レーザー脱毛の流れを知ろう

ウーマン

カウンセリングを受ける

カウンセリングでは、レーザー脱毛したい場所や肌の状態、希望するプラン内容について確認をしていきます。肌の状態や毛質によって、脱毛できるか、何回施術を受けることで効果を実感することができるかなどが変わってしまうため事前に確認することが大切です。

施術を受ける

カウンセリングで施術ができると判断されたら、次は実際に施術を受けます。脱毛する箇所によっては事前に自己処理をしておく必要があるため確認しておきましょう。心斎橋や福岡、吉祥寺や神戸などにある美容クリニックやサロンでは手の届かない範囲はスタッフが処理をしてくれるため気軽に利用することが可能です。

アフターケア

施術が修了した後は、アフターケアをしていきます。アフターケアの方法は、美容クリニックやサロンによって異なりますが、基本的には施術した場所の保湿を冷却を行ないます。レーザー脱毛の場合は、照射する光が強いため光脱毛よりも冷却時間が長くなってしまう場合があります。そのため、脱毛施術をうけるときは時間に余裕のある日を選びましょう。

脱毛理由ベスト5

no.1

毛の濃ゆさが気になる

カミソリを使った自己処理期間が長ければ長い程、むだ毛が濃ゆくなってしまうと言われています。そのため、徐々に毛の濃さが気になってしまい脱毛に挑戦しているという人は少なくありません。

no.2

毛穴が気になる

自己処理のデメリットの一つと言われているのが、毛穴が目立ってしまうということです。毛穴が目立ってしまうと毛を剃っていても、むだ毛が気になってしまうため毛穴を目立たなくするために脱毛している人も多く存在します。

no.3

自己処理する時間が無い

仕事や家事、育児をしている人はむだ毛の自己処理をする時間も惜しくなってしまいます。むだ毛処理に時間をかけることもできないため、いっそのこと脱毛しよう!と思う人が多いと言われています。

no.4

肌が弱い

カミソリなどを使った自己処理方法は、肌の弱い人にとっては苦痛になってしまう事があります。また、無理に自己処理を続けてしまうと肌が汚くなってしまう原因にもなるため肌の弱い人は負担の少ない脱毛を選ぶことが多いのです。

no.5

自信を持ちたい

生まれつき毛が濃ゆいという人は、なかなか自分に自信を持つことができません。そのため、お洒落を思いっきり楽しむことができないのです。そういった女性が、全身脱毛でむだ毛を薄くし自分に自信が持てるように努力しています。